恋愛戦略(会話編)

ライン会話12のコツ【女性と大盛り上がり】リズムとスピードが鍵

更新日:

「女性とラインで会話で盛り上がる秘訣が知りたい。」

好きな女性がいるのなら、その女性とライン会話で盛り上がりたいですよね?

では、ライン会話で女性と大盛り上がりするためには、どうしたら良いのでしょうか?

その方法をこのページでご紹介していきます。

これを読むことで、女性と大盛り上がりできるライン会話のコツを掴むことができますよ。

女性と大盛り上がりできるライン会話のコツ12選

ここでは、女性と大盛り上がりできるライン会話のコツを12個ご紹介していきます。

ライン会話は、リズムが肝

ライン会話のコツ1つ目は、リズムが肝ということです。

ライン会話を盛り上げるには、テンポよく実際の会話のように文章のやり取りをすることが必須です。

リズムよくチャットが進むから、まるで会話をしているような錯覚に陥り盛り上がるのです。

ライン会話は、スピードが肝

ライン会話のコツ2つ目は、スピードが肝ということです。

このスピードとは入力スピードのことです。

日常の会話が盛り上がってくると、お互い言葉がかぶさるくらいスピードよく会話をするでしょう。

これは、ラインも同じです。

ライン会話が盛り上がってくるとスピードよく文字入力をしていかないと、テンポが悪くなり盛り上がりに欠けてしまうのです。

フリップ入力をマスターする

ライン会話のコツ3つ目は、フリップ入力をマスターすることです。

先程、ライン会話は、リズムとスピードが肝と話しました。

リズムよくスピードの早い入力をするには、フリップ入力をマスターすることが1番簡単です。

ローマ字入力をされている方は、フリップ入力に挑戦してください。

最初は、苦戦しますが1カ月もすれば慣れ、今の2倍の早さで文字入力ができるようになりますよ。

546view
なんで?女性とラインの会話が続かない理由12個

会話が盛り上がっているときは即レスする

ライン会話のコツ4つ目は、会話が盛り上がっているときは即レスすることです。

たまに、恋愛の駆け引きをしたいからと即レスしない男性がいます。

ただ、この行為。会話が盛り上がっているときはNGです。

せっかく会話が盛り上がっているのです。

その場合は、即レスして会話をもっと持ち上げるべきです。

短文を小刻みに送る

ライン会話のコツ5つ目は、短文を小刻みで送ることです。

ラインとメールは違います。

ラインはチャットです。

そのため、10~20文字前後の文章を小刻みに送る方が、あたかも会話しているような雰囲気を作り出せ、盛り上がりやすいのです。

相槌も文面として送る

ライン会話のコツ6つ目は、相槌も文面として送ることです。

たとえば、

「うん、うん」

「なるほど」

「そうだよね」

「それで、どうなったの?」

このような相槌も文面として送ることで、会話がより盛り上がります。

594view
ラインで女子との会話を盛り上げる“きっかけ”会話12個

女性が「かまってほしそうな話題」をチョイスする

ライン会話のコツ7つ目は、女性が「かまってほしそうな話題」をチョイスすることです。

たとえば、女性が

「今日は、もう本当に疲れたよ~。〇〇君はもう仕事終わった?」

こんなラインを送ってきたとしましょう。

ここで、

「もう家着いたよ~」

とだけ送ることはNGです。

「もう本当に疲れたよ~」

この言葉に反応してあげるのです。

女性は、

「もう本当に疲れたよ~」

この言葉で“かまって”と自己アピールしているのです。

自分がよく使うスタンプの種類は覚えておく

ライン会話のコツ8つ目は、自分がよく使うスタンプの種類は覚えておくことです。

あなたにも、よく使うスタンプがあると思います。

そのスタンプの種類をある程度覚えておくのです。

そうすることで、

「じゃあ、また明日ね!」

と送ったあとに、どんなスタンプを入れるべきかがすぐに分かります。

「え?そうなの?」

と驚いたあとに入れるスタンプも、すぐに分かります。

スタンプは、時間差で入れても面白みが伝わりません。

スピードよく入れるからこそ相手を笑わせることができるのです。

女性がよく使うスタンプはインストールしておく

ライン会話のコツ9つ目は、女性がよく使うスタンプはインストールしておくことです。

女性がよく使うスタンプは、やり取りをしていれば気づくでしょう。

そのスタンプは、事前にインストールしておき、たまに使いましょう。

そうすることで、

「気の合う人なのかな?」

と思わせることができます。

11,400view
勘違いしがち!脈なし女性のLINEの反応や内容とは?

スタンプ連打でオーバーリアクションをする

ライン会話のコツ10個目は、スタンプ連打でオーバーリアクションをすることです。

たとえば、

「マジで?」

とあなたが驚く場面があったとします。

そのときに、驚いているスタンプを3つ連打で入れます。

こうすることで、とても驚いているリアクションを取ることができます。

会話は、オーバーリアクションをすればするほど盛り上がるものです。

それをライン上でも行うのです。

たまに、既読スルーする

ライン会話のコツ11個目は、たまに既読スルーすることです。

毎回即レスしていては、暇な男性だと思われかねません。

そのため、たまに既読スルーをして女性を待たせる行動をとるのです。

そうすることで、あなたが恋愛の主導権を取ることができるでしょう。

最後は、自分が受信した状態で終わらせ翌日に持ち越す

ライン会話のコツ12個目は、最後は自分が受信した状態で終わらせ翌日に落ち越すことです。

たとえば、女性から

「〇〇はどうする?」

とラインを受信したら、返信せずにあなたで終わらせます。

こうすることで、2人のやり取りを翌日に持ち越すことができます。

女性とのライン会話を今日だけでなく明日も行うことができるのです。

5,985view
ライン(LINE)ナンパの手口9個とは?【スゴ過ぎる】

 

まとめ

女性と大盛り上がりできるライン会話のコツを12個してきました。

ライン会話を盛り上げるコツは、リズムとスピードです。

これを忘れないでくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.