女性の本音

恋愛は女心を知ったもの勝ち!女心が理解できない男性が知るべきこと4つとは?

更新日:

あなたは、女心を理解しているでしょうか?「女心が理解できない…」と悩んでいる男性も多いでしょう。恋愛は、女心を知ったもの勝ちです。なぜなら、女心には、「女性の考えていること」「女性が望んでいること」「女性が嫌だと思っていること」などなど。女性の心理状態がすべて表されているからです。そのため、女心を知っている男性は、女性にモテることができているのです。

このページでは、女心が理解できない男性が知るべきことを4つ紹介していきます。女心は、話し出すとキリが無い程たくさんあります。その中でも、女心が理解できない男性が、まず知っておくべきことをお話ししていきます。これを読むことで、女心の中でも、必ず知っておくべきことを理解することができるでしょう。じっくり読んで下さいね。

ここからは、女心が理解できない男性が知るべきことを4つ紹介していきます。これを読むことで、たくさんある女心の中でも、真っ先に知っておくべきことを知ることができるでしょう。

 

「待ちたい」のが、女心というもの

女性は、待ちたい生き物です。それが女心です。なぜなら、自分から積極的にアプローチするよりも男性にアプローチされることに、価値を感じているからです。

 

たとえば、連絡先交換1つとってもそうです。自分から男性に連絡先交換を提案することと、男性から連絡先交換を提案されること。どちらが「価値が高い」と感じるか?それは、後者です。男性から連絡先交換を提案された方が、「自分は女性として認められた」と感じる生き物なのです。

 

これは、どんな場面でも同じです。そして、特に、この感情が顕著に現れる場面がホテルや自宅に誘われるときです。女性は、どんなに好きな男性だったとしても、自分からホテルに誘ったり、自宅に招き入れることに強い抵抗を感じます。

 

なぜなら、自分からホテルに誘う事は、「はしたない女だと思われるかもしれない」「軽い女だと思われるかもしれない」こう思い、「このあと自分は大事にされないんじゃないか?」「遊び目的の女として見られてしまうのでは?」と不安になってくるのです。

なかには、性に対して積極的な女性もいますが、大半の女性は「待ちたい」生き物なのです。「待ちたい」それが女心です。

 

「話すこと」で男性を好きになるのが、女心というもの

話すことで男性を好きになる。これが女心です。女性は話すことが、大好きです。聞くことよりも、話すことが好きなのです。これは、女性の遺伝子に組み込まれた本能なのでしょう。

 

想像してみて下さい。あなたが、恋人とカラオケボックスに行きました。恋人は、マイクを離さずにずっと歌い続けています。あなたは、手拍子を叩きながら歌を聴き続けています。カラオケボックスを出たあと、どちらのテンションが高くなっているでしょうか?当然、歌い続けた恋人です。

 

声を出せば出すほど、話せば話すほど、人のテンションは高くなるのです。テンションが高くなれば、その場が「とても楽しい」と感じます。楽しい時間を与えてくれた相手に対して、女性は好意を抱いていくのです。すなわち、女性に話させれば話させる程、あなたを好きになる確率が高まっていくのです。

 

「話すことで男性を好きになる」これが女心です。

 

「結果でなく過程を重視している」のが、女心というもの

結果でなく過程を重視している。それが女心です。女性は、結果でなく過程を見ているのです。そして、過程に心打たれるのです。

 

たとえば、あなたが女性のためにサプライズ誕生日会を開いたとします。女性の友人・知人・知り合い、女性が喜ぶであろう人たちを内緒で集め、彼女を驚かせるパーティーを開いたのです。当日、彼女はとても喜ぶでしょう。そして、ここまで準備をしてくれたあなたに、とても感謝をするでしょう。その感謝の気持ちが、比例してあなたへの愛情へと変わっていくのです。たくさんの友人を集めた「結果」ではなく、その「過程の頑張り」に女性は、感動するのです。

 

たとえば、あなたが女性と喧嘩をした場合。喧嘩の原因は、彼女の遅刻です。あなたは、彼女を楽しませるために、前々から準備をしていました。その気持ちを知らず彼女が遅刻をしてきました。デートプランは台無しです。そんな時、ただ遅刻をしてきた「結果」に怒るのではなく、「彼女を楽しませたかったから準備を頑張ったのに、それが台無しになったことがとても悲しい…」こんな「過程」を伝えるのです。そうすると、彼女も素直に反省する可能性が高いのです。

 

「結果でなく過程を重視している」それが、女心です。

 

好きな男性の「過去」が気になるのが、女心というもの

好きな男性の過去が気になるもの。それが女心です。なぜ、好きな男性の過去が気になるのでしょうか?それは、男性がどのような恋愛をしてきたのかが気になるからです。

 

では、なぜ過去の恋愛が気になるのでしょうか?たとえば、女性は好きになった男性に、よくこんな質問をします。「前の彼女と、どうして別れたの? 」この質問をすることで、男性の地雷を探しているのです。「何をすると彼に嫌われてしまうのだろう?」と探っているのです。

 

また、過去の恋愛から見えるものは、まだまだたくさんあります。それは、男性の恋愛の価値観です。あなたが、前の彼女に対して、毎日ラインやメールをしていたとしましょう。その場合、「とてもマメな男性だな」と感じるでしょうし、「少し束縛をする傾向があるのかな?」と感じるでしょう。このような価値観を察知して、「この男性と私は、うまくやっていけるだろうか?」と考えているのです。

 

ですので、もし、あなたが女性から「過去の恋愛」について聞かれることがあれば、マイナスに繋がるようなことは極力控え、ポジティブなことをメインに伝えるようにしましょう。ネガティブな話であったとしても、「その失敗を経て、今度は同じ失敗をしないように気を付けている」と前向きに伝えましょう。

「女性は、好きな男性の過去が気になるもの」それが女心です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?女心が理解できない男性が知るべき4つのことについて、お話ししてきました。女心で知っておくべきポイントは、まだまだたくさんあります。ですが、今回は必ず知っておくべきポイントを4つ紹介しました。あなたが、好きな女性と接するときに意識するようにしてくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-女性の本音

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.