恋愛戦略(出会い編)

一人飲みで女性と出会おう!バーで女性と出会う方法10選

更新日:

彼女は欲しいけど、好きな女性が現れない…。そんなあなたにオススメな出会い方があります。それは、バーで一人飲みをする方法です。今回はバーで一人飲みをする時に上手に女性と出会う方法をご紹介します。

 

一人飲みで女性と出会おう!バーで女性と出会う方法10選

バーで一人飲みをして素敵な女性と出会う…。なんだかとても大人っぽくていい感じですよね。バーでの出会いはハードルが高いと思い込みがちではないですか?実はそんなことはないのです。バーでの出会いはコツさえつかめばとても簡単なのです。今回はバーで一人飲みをする時に上手に女性と出会う方法をご紹介していきます。

一人飲みのお客さんが多いバーを探す

一人飲みのお客さんが多いバーは出会えます。一人飲みのお客さんが多いバーはだいたい、ナンパがしやすいです。ナンパしてもナンパっぽくならないのです。一人飲みが多いということは、「一人飲みのお客さん同士が自然に話をできる空間」ができているということです。そのため、あなたからナンパをしなくても、自然とお客さん同士の会話の中に入れてもらえる可能性もあります。

常連客が多いバーは避ける

常連客が多いバーは避けてください。縄張り意識が高いお客さんが多いからです。そんな中にあなたが一人で入っていってしまうと、疎外感を感じてしまいます。また、常連客が多いバーは恋愛禁止のような暗黙のルールがあります。バーの雰囲気を壊されたくないからです。そのため、常連客が多いバーは避けてくださいね。

スタンディングバーを選ぶ

お近くにスタンディングバーがあれば、スタンディングバーを選んでください。スタンディングバーの場合、自然に好みの女性の方へ移動することができます。例えば、スタンディングバーにあなたの好みな女性客が現れたとします。その場合、あなたがお手洗いに行った帰りにその女性客の近くのスペースに自然に入り込むことができるからです。また、スタンディングバーはお客さんの入れ替わりも早いので、1回の来店でたくさんの女性客と出会える可能性がありますよ。

あえて、女性2人組で来店しているお客さんをナンパする

あえて、女性2人組で来店しているお客さんをナンパしてください。あくまでも、あなたの好みのお客さんで構いませんよ。女性は1対1でナンパされるよりも女性2人でいる時の方が警戒心が解けるからです。このナンパをする際、好みの女性にだけではなくて女性の連れの分もお酒をご馳走するようにしてください。「2人とも、よかったら1杯どうですか?」と声を掛けるか、バーのスタッフさんに「あそこの女性2人、同じものを1杯ずつお願いします。」とお願いしましょう。また、この時、女性2人組のお客さんと話せる状況を作ったら、あえて好みの女性ではない方に気配りをしてください。女性は初めから自分に下心を出されると一気に引いてしまいます。加えて、女性は「私よりも、あの子に優しくしてる…。」などと考えあなたにどんどん興味が湧いてきますよ。

バーのスタッフさんと仲良くする

バーのスタッフさんと気軽に話をできる関係を作り上げてください。バーのスタッフさんと話をするのはカウンターを隔てますよね。カウンターを隔てるということは、声が多少いつもよりも大きくなります。声が大きくなると、近くにいるお客さんに会話が筒抜けになります。あなたとスタッフさんとの会話の筒抜けに女性客を巻き込むことができるのです。ナンパという形ではなく、自然に、気付いたら一緒に会話を楽しんでいたという構図が出来上がります。

自宅からタクシー圏内のバーを選ぶ

自宅からタクシーで帰ることができる距離にあるバーを選ぶようにしてください。バーで飲んでいると、ついつい終電を逃してしまいます。また、終電間近に好みな女性客が現れたら、とても悔しいですよね。バーは自宅からタクシー圏内の場所で探すようにしてください。

思い切って「恋活バー」を探す

「恋活バー」をご存知でしょうか。恋活バーは、その名の通り、出会いバーです。婚活バーやシングルスバーとも言われています。恋活バーの探し方は、インターネットから探すことができます。あなたが住んでいる都道府県と「恋活バー」というキーワードで検索をしてみてください。調べてみたところ、北海道から東京、神奈川、大阪など全国各地にあります。恋活バーではセッティングというサービスが行われています。セッティングを行うことで女性とより、出会いやすくなるのです。普通のバーに行くよりもサービス料が掛かって、料金が高くなってしまう可能性もありますが、より、確実に女性と出会いたいという方にはオススメですよ。

平日の夜にバーへ行く

バーへ行くのは平日の夜がオススメです。平日の夜のバーは彼氏のいない女性客が多いからです。仕事帰りにバーへ立ち寄る女性客が増えているのです。逆に、土日にバーへ行ってしまうと、カップルでの来店が多いため、残念な結果に終わってしまう可能性も高いですよ。

2軒目に誘えるバーを用意しておく

バーでの女性客のナンパに成功した場合、「2軒目いきませんか?」と誘えるバーを用意しておいてください。バーでのナンパに成功した場合、現地解散ではもったいないです。連絡先をゲットしても必ず、2軒目に誘うようにしてください。2軒目のバーも、あなたが度々行っているバーの方がベターです。「ここもいい感じのバーなんだよ。」と言って、女性客にバーに詳しい男感を表してください。

飲みすぎない

当たり前のことですが、飲みすぎないように注意してください。お酒のペースはあくまでも、あなたにあったペースを保つようにしましょう。明らかに酔っ払っている男性から声をかけられて嬉しい女性客は少ないです。「変な酔っ払いに絡まれた。」と思われていしまいますよ。

 

まとめ

いかがでしたか。バーで一人飲みをする時に上手に女性と出会う方法をご紹介しました。バーでのナンパは意外と簡単なんです。今回ご紹介した方法をご参考に、ぜひ、素敵な女性と出会ってくださいね。

じっくり自分に合う女性を探せる恋活サイト

【毎月3,000人に恋人ができてる】Pairs

一秒でも早く彼女が欲しいけど、「恋活サイトはなんだか怖い?」というイメージをお持ちなあなたにオススメなのがfacebookを利用した「Pairs」です。なぜなら『1.実名は出ない、2.友達に知られない、3.タイムラインに流れない』で安心・安全に利用するための仕組みが揃っているからです。また国内最大級の規模(会員数600万人突破)と実績(4,300万マッチング突破)があり毎日約3,000人が登録し続けていますので、あなたにピッタリの彼女を見つける環境としては最適でしょう。

メンタリストDaiGo監修のwith(ウィズ)

メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス。独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する彼女候補を見つけられます。男女比は6:4と、アクティブな女性ユーザー比率が高いのも特徴の1つです。見た目や、年収などの条件だけでなく、相手と自分の恋愛における価値観や気の合う度合いが気になる方にオススメです。

じっくり相手を探す!ラブサーチ

そろそろ私生活を充実させたいな!休日に友達と遊ぶのも楽しいけど、彼女とお出掛けしたいな!とじっくり気の合う彼女を探したいなら、定額制で一切追加料金なしのラブサーチがオススメ。もちろんすべての機能・サービスが使い放題でさらに、長期プランならお得に利用できます。4か月以内で88.9%が新しい出会いを体験。次はあなたの番です。

-恋愛戦略(出会い編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.