恋愛戦略(会話編)

付き合うきっかけを掴みとれ!シャイなあなたにもできる9つの恋愛必勝法

更新日:

好きな女性に告白をしたいけど、タイミングがわからない。みんなどうやって付き合うきっかけをつかんでいるのだろう…と疑問に思っているあなた。今回は、付き合うきっかけ掴むための、シャイなあなたでもできる必勝法をご紹介します。

 

付き合うきっかけを捕える!奥手なあなたにもできる9つの恋愛必勝法

知り合いにはなれたけど、関係が進まない…。デートはしたけど、その後の進展がない…。付き合うきっかけはどうやったら作れるのだろう…。そんなことを思って毎日を過ごしていませんか?そんなあなたへ、今回は付き合うきっかけを掴むための、シャイなあなたにもできる9つの必勝法をご紹介していきます。

真剣な交際をしたいことをアピールする

好きな女性に、「今、自分には彼女がいない。」ことを明確に示し、その上で「真剣に付き合える恋人が欲しい。」というスタンスをアピールしてください。このスタンスが女性に伝わっていないと、あなたがただのチャラ男に見えてしまう可能性があります。まずは「真剣交際に付き合える恋人を望んでいる。」ことをアピールしてくださいね。

好きな女性の恋愛スタイルを研究する

あなたが好きな女性は「男性を追いかけたいタイプ」ですか?それとも「男性から追いかけられたいタイプ」ですか?まずは、好きな女性の恋愛スタイルを研究してさい。会話の中で簡単に研究できます。例えば、「一番好きだった彼氏ってどんな感じの人だったの?」などと聞いてみてください。そして「どっちから告白してきたの?」や「どうして別れたの?」などを聞いてください。その時女性が「私から告白したよ。」と答えたら、その女性は「男性を追いかけたいタイプ」。「向こうから告白してきて嫌いじゃなかったから付き合った。」と答えたらその女性は「男性から追いかけられたいタイプ」です。このタイプに寄って今後のあなたの対応が変わってきます。「男性を追いかけたいタイプ」の女性には、あまり頻繁に連絡を取らないようにしてください。逆に「男性から追いかけられたいタイプ」の女性には頻繁に連絡を取るようにしてマメさをアピールしてください。

カップルが多いデートコースを選ぶ

2人きりで遊ぶ際は、カップルが多くいるデートコースを選ぶようにしてください。大切なのは雰囲気です。カップル定番のデートコースに行くと気分もロマンチックになります。このようなデートを重ねていくと、自然と2人は付き合っているような感覚になっていくのです。

好きな女性が落ち込んでいる時にそばにいる

好きな女性が落ち込んでいる時は、絶対にそばにいてあげてください。人間は弱っている時、誰かに助けを求めます。この弱っている時に助けてくれた人というのは、その後も、とても頼もしい存在として位置付けられるのです。恩着せがましく感じてしまうかもしれませんが、これがとてもよく効きます。ただただ、好きな女性のそばにいて、その女性の話を聞いてあげてください。これは告白に向けてのとても重要なポイントですよ。

イベントの日にデートをする

クリスマスやハロウィン、好きな女性の誕生日など、何かイベントがある日にデートをするようにしてください。イベントの日に好きな女性があなたからのデートを受け入れてくれたということは、現在、その女性には、意中の男性があなた以外にはいないということです。さすがにイベントの日当日に告白はできないと考えてしまう方もいると思います。そんな方は、後日でも構いませんが、イベントの日のデートに応じてくれたということは、告白の成功率も高いということを頭に入れておいてくださいね。

LINEなどは程よく頻繁にする

好きな女性があなたの存在を忘れてしまわないように、LINEなどは頻繁にするようにしてください。毎日でなくても構いません。特に、「追いたいタイプ」の女性のことが好きな場合、毎日LINEをすると逆効果です。「追いたいタイプ」の女性のことが好きな場合は、1週間に3回程度のLINEをするようにしてくださいね。また、このタイプの女性を好きになった場合は、返信をあえて遅くするという駆け引きも重要になってきますよ。

気が利く男をアピールする

口下手な方は、気が利く男を行動でアピールしてください。簡単な方法としては、プレゼント作戦です。高価なプレゼントでなくても構いません。車で迎えに行く際、好きな女性の分も缶コーヒーなどを買っておくなど簡単なやり方で大丈夫です。極端な話、「ガム、食べる?」でもいいですよ。このような気が利く男をアピールすることの積み重ねが大きな成功をもたらすのです。

告白の雰囲気を作ってみる

告白する勇気がない方は、何度か告白するような雰囲気を作って見てください。カップルが多いデートスポットに行ってあえて沈黙を作って見たりするなどして、好きな女性が「もしかして私、告白されるのかな?」と思うような雰囲気を作って見ましょう。その時の、女性の態度に注目しましょう。すごく退屈そうにしていたら、今は告白のタイミングではないということ。先延ばしにしましょう。逆に、緊張していたら、そろそろ告白しても大丈夫だということですよ。

知り合いになってから3か月以内に告白する

付き合うきっかけを掴むためには、知り合いになってから3か月以内に告白をしなければいけません。告白の成功率は知り合って3か月以内が一番高いことをご存知でしょうか。知り合って3か月以上経ってしまうと完全に「男友達」の位置付けになってしまうのです。告白のタイミングを見計らっていていたら3か月以上経ってしまって、自分は異性として見てもらえなくなった…なんて結末にならないように、知り合いになってから3か月以内に告白をすませるようにしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?付き合うきっかけ掴むための、シャイなあなたでもできる必勝法をご紹介しました。きっかけさえ掴むことができれば告白の成功率は確実に上がります。この記事をご参考に、ぜひあなたの恋愛を成就させてくださいね!

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.