恋愛戦略(マッチング編)

恋愛は距離感で決まる!女性との距離感をうまく取る方法

更新日:

恋愛で女性との距離感をうまく取りたい。

恋愛は、距離感で決まる」と言われるほど、女性との距離感はとても重要です。

女性との距離感を間違えると、「しつこい男性…」「ウザい男性…」「重い男性…」と思われてしまうからです。

では、女性と距離感をうまく取るには、どうしたら良いのでしょうか?

このページでは、女性との距離感をうまく取る方法についてご紹介していきます。

これを読むことで、恋愛での距離感の取り方のヒントを知ることができるでしょう。

恋愛での距離感とは?

そもそも、恋愛での距離感とはどういうものなのでしょうか?

恋愛での距離感とは、肉体的な距離感ではなく精神的な距離感のことを指します。

この距離感の取り方を間違えると、女性を追いかけすぎる男性となってしまい、女性がどんどん逃げてしまうのです。

そして、この距離感の取り方。勘違いしている男性がとても多くいます。どんな勘違いをしているのか詳しくお話していきましょう。

14,649view
恋愛に奥手な女性が出すサインとは?奥手な女性を落とす口説き方も!

 

モテない男性が勘違いしている…NGな恋愛の距離感とは?

ここでは、モテない男性が勘違いしているNGな恋愛の距離感についてご紹介していきます。

「押せば落ちる」と思い込み、どんどんアプローチを続けている

NGな恋愛の距離感の1つ目は、「押せば落ちる」と思い込み、どんどんアプローチを続けていることです。

「とにかく、女性はアプローチしなければ落とすことができない!」

「口説いた者勝ち!」

「押した者勝ち!」

このように勘違いしている男性が、たくさんいます。

確かに、女性を落とすために「押すこと(アプローチすること)」は必要なことです。

アプローチをしなければ、女性が落ちることはありません。

ですが、女性との距離感を読み間違えアプローチし続けることは、逆効果になることがあるのです。

「想い続けていれば気持ちは伝わる」と思い、諦めずアプローチを続けている

NGな恋愛の距離感の2つ目は、「想い続けていれば気持ちは伝わる」と思い、諦めずアプローチし続けていることです。

こちらも、「押せば落ちる」と同じことが言えます。

「思い続けていれば気持ちは伝わる」こう思うことは、自由です。悪いことではありません。

ですが、自分の想いを女性に押し付けてしまう形になると話は変わってきます。女性も、いろいろな理由からNOという答えを出しているのです。

その気持ちを考えず、アプローチし続けることは、これもまた逆効果になってしまうのです。

「アプローチしないと忘れられる」と思い、断られても口説き続ける

NGな恋愛の距離感の3つ目は、「アプローチしないと忘れられる」と思い、断られても口説き続けていることです。

「アプローチしないと忘れられる」と思い込んでしまい、自分の存在を忘れさせないように、断られてもアプローチを続けてしまう。

この行動が、女性に嫌われることに繋がっていることに早く気づかなければなりません。

6,395view
男性必見!女性のOKサイン11選!このサインが出たら確実OK!

女性との距離感をうまく取る3つの方法

ここからは、女性との距離感をうまく取る3つの方法をご紹介していきます。

初対面でのベストな距離感

初対面の場合、女性との距離感は「遠からず近からず」を保つべきです。

遠からず近からずとは、ぐいぐいアプローチするのではなく、少しだけアプローチをしてみて女性の反応を見る。

その後、女性の反応が良いようなら、またアプローチをしていく。このような距離感です。

初対面から、女性を褒めまくり好意を全面に出し、連絡先交換を申し入れデートに誘う。

このような距離感で接していると、女性は気持ちがついていかず引いてしまうのです。

初回デートでのベストな距離感

初回デートでのベストな距離感は「一歩踏み込んでみる程度」を保つべきです。

デートをしているのですから、女性は多少なりとも男性に興味があるはずです。

だからと言って、ぐいぐいアプローチすることはおすすめできません。(即日お持ち帰りをしたい場合は除く)

たとえば、初対面のときよりも一歩踏み込んだ会話をしてみたり、体の距離感を一歩近づけてみたり。

このように、一歩踏み込んだアクションを起こし女性の反応を見るのです。

その後、女性の反応が良いようならアプローチを重ねていく。女性の反応が悪いようなら、それ以上踏み込まない距離感を保つべきなのです。

デートを繰り返すようになったときのベストな距離感

デートを繰り返すようになったときのベストな距離感は、「スキンシップが取れる程度」の距離感です。

デートを繰り返しているのですから、女性は明らかに好感を持っていると考えられます。

そのため、手を繋いだり、肩が触れ合ったり、キスをしたり。これくらいの距離感になってもおかしくはありません。

この状態になってはじめて、ぐいぐいアプローチをしても女性に引かれないのです。

11,174view
デートでの女性の脈ありチェックリスト26! 7個以上で脈あり確定!

 

まとめ

NGな恋愛の距離感や、女性との距離感をうまく取る方法についてご紹介してきました。

女性との距離感は、1つ間違えると嫌われる原因になりかねないとても重要な要素です。間違えないように十分に注意してくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(マッチング編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.