恋愛戦略(マッチング編)

サシ飲みで女性をラブホテルに誘う完全誘導テクニック10個

更新日:

「女性と2人で飲んだあと、そのままホテルになだれ込みたい!」

男性なら1度は考えたことがあることでしょう。

例えば、出会い系で知り合った子と会う場合や、ナンパした子とサシ飲みに連れ出せた場合、相席居酒屋で連れ出しに成功した場合など、そのままラブホテルに連れ込みたいシチュエーションはさまざまです。

今回は、飲みの流れからラブホテルに連れ込む誘導テクニック10個を伝授していきます!
注意!!
ただし、今後真剣に付き合いたいと思っている相手の場合は、時間をかけてデートを重ねた方が良いので、注意してくださいね。初デートの後にいきなり誘われたら、遊びだと思われてしまいます。今回はあくまで、一夜限りの相手や遊び目的の相手を誘う場合のテクニックを紹介しています。

 

女性は「誘われること」を待っている

具体的なホテルへ誘うテクニックを話す前に、あなたに知っておいて欲しいことがあります。それは、「女性は誘われるのを待っている」ということです。

女性が「この人いいかも」「今日ホテル行くのもアリかも」と思っても、ほとんどの女性は自分から「ラブホテルに行こう」とは恥ずかしくて言えません。

女性は求められることに喜びを感じるもの。
自分からラブホテルに誘うのではなく、男性から求められたいのです。女性の承認欲求を満たしてあげましょう

このままホテル行けそう…という雰囲気になっても、女性からの誘いを待っているのはNG!!
かならず男性側が仕掛けて、ラブホテルに誘導する必要があります。

808view
女性をホテルに誘う「準備」と「誘い文句」とは?【これで完璧】

サシ飲みで女性をラブホテルに誘う完全誘導テクニック10個

1.個室居酒屋でキスまでして「ここじゃダメ」と女性に言わせる

男女のキス写真

サシ飲みでホテルに誘う方法の1つ目は、個室居酒屋などでキスまで済まし、女性に「ここじゃダメ」と言わせる方法です。

個室居酒屋は、店員が料理を運ぶとき以外は2人っきりの空間なので、人目を気にせずにイチャイチャできます。

女性といちゃつき、キスまで済ませればこっちのもんです。その先を示唆するような濃厚なキスや、体へのタッチをしたら、女性は「ここじゃダメ…」「ここじゃ無理だよ…」などと言うはず。

そこで、「じゃあ、2人っきりになれるとこ行く?」と誘います。ここまでくれば、ラブホテルに移動することは容易でしょう。

移動する間に女性の気持ちが変わらないよう、なるべく近いホテルを選ぶのもテクニックです。
(事前に、ホテルに近い居酒屋をリサーチしておきましょう)

2.お酒をコンビニで2本買ってラブホテルに向かう

サシ飲みでホテルに誘う方法の2つ目は、お酒をコンビニで2本買って、ラブホテルに向かう方法。

一軒目を出た後、「飲み足りないね~」と言って、コンビニでお酒を2本買います。そして「これ、どこで飲もうか?」と女性に質問します。

街中で缶ビールを飲むことは気が引けるため、「どうしよっか…」となるはずです。そこで、あなたから「ゆっくり飲める場所に移動しない?」と言い、ホテル街に向かっていくのです。

「缶ビールを飲む」という理由があるため、女性も「いいよ」と承諾しやすいのです。
冬なら「外は寒いから、あったかい部屋に行かない?」という誘い方もOKです。

3.アイスを買ってラブホテルに向かう

サシ飲みでホテルに誘う方法の3つ目は、アイスを買ってラブホテルに向かう方法です。

実はコレ、ナンパ師が使う比較的有名なテクニックです。女性に食事をご馳走したあと「ごちそうさま」「ありがとう!」と言われますよね?その後、「じゃあお礼にハーゲンダッツ奢ってよ」とお願いするのです。

ほとんどの女性は、「ハーゲンダッツくらいなら」とコンビニで買ってくれます。その後「これ、どこで食べようか?」と質問します。

路上で食べるのは気が引けるので、「どこで食べよう?」となるはずです。そこですかさず、「この近くにゆっくり食べれるところあるから…」とホテルに向かうのです。

ポイントはホテルがすぐ近くにあること。それを逆算して、サシ飲みする居酒屋は、ホテルの近くにある飲み屋を選ぶようにしましょう。

1,334view
街コンで可愛い女性をお持ち帰りする10の裏技とは?

4.「カラオケに行こう」と言いながらホテル街に向かう

歌舞伎町の繁華街の写真

サシ飲みでホテルに誘う方法の4つ目は、「カラオケに行こう」と言いながらホテル街に向かうことです。

サシ飲みが終わった後、「この後どうする?」という話になるでしょう。そこで、うまく「カラオケ行こう!」という話にまとめます。そして、2人でカラオケを探して歩き出しますが、実際はホテル街に向かいます。

「カラオケないね~」と言いながら、どんどんホテル街に向かいます。ある程度進んだ時に、「ホテルにもカラオケあるし、入っちゃう?」と言い、少し強引に入ってしまうのです。

女性もそのうちホテル街に向かっていることに気付くはず。その気があれば、黙ってついてくるでしょう。また、女性が迷うっている様子なら、次に話す言葉を使い女性の背中を押すと良いでしょう。

5.「歩き疲れちゃったよね?ごめんね、ちょっと休憩しよっか」と言う

サシ飲みでホテルに誘う方法の5つ目は、「歩き疲れちゃったよね?ごめんね、ちょっと休憩しよっか」と言いラブホテルに入る方法です。

この言葉は、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。「結構歩いたね。疲れちゃったよね」と聞き、女性が「うん、疲れちゃった」と答えたら、「ごめんね、いっぱい歩かせちゃって」と優しく慰めながら、「ちょっと休憩しよっか」と心配そうに頭をポンポンしてあげます。

優しい言葉で女性の背中を押してあげれば、かなりの高確率でホテルに行けるはずです。

6.「みんな入ってるね。俺達も入ろ」と言いラブホテルに入る

サシ飲みでホテルに誘う方法の6つ目は、ラブホに入っていく他のカップルを見た後に、「みんな入ってるね」と背中を押す方法です。

この言葉も、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。

他のカップルがホテルに入っていく姿を2人で見て「みんな入ってるよね」と声をかけます。女性が「うん」と答えたら、「俺達も入ろ」と背中を押すのです。

「みんなしてることだから、恥ずかしいことじゃないんだよ」という流れにして、彼女の不安を取り除いてあげるのです。

7.「2人だけの内緒だから」と言いラブホテルに入る

夜の街のカップルの写真

サシ飲みでホテルに誘う方法の7つ目は、「2人だけの内緒だから」と言いラブホテルに入ることです。

この言葉も、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。

「友達(彼氏)にバレるの心配?」と聞き、女性が「うん」と答えたら、「みんなには絶対秘密にするから。2人だけの内緒だよ?」と背中を押すのです。

彼氏がいる女性や、周りにバレるのが心配…と世間体を気にしている女性に対してとても効果的な言葉です。

8.「もう終電もなくなっちゃったしさ」と言いラブホテルに入る

サシ飲みでホテルに誘う方法の8つ目は、「もう終電もなくなっちゃったしさ」と言いラブホテルに入ることです。この言葉も、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。

「終電もうないよね?」と聞き、女性が「うん」と答えたら、「外にいたら、身体冷えちゃうよ?」などと背中を押すのです。

「身体冷えちゃうよ?」とか「もう疲れちゃったでしょ?結構歩かせちゃったし」とか、女性の身体を気遣うような言葉を添えてあげると、なお効果的です。

9.「終電ないし、朝までゆっくり話しながら飲もうよ」と言いラブホテルに入る

サシ飲みでホテルに誘う方法の9つ目は、「終電ないし、朝までゆっくり飲んで語ろうよ」と言いラブホテルに入ることです。

この言葉も、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。

なるべくいやらしくない口調で、「終電がなくなっちゃったから仕方なく」「朝まで飲むだけ」「お話するだけ」という雰囲気を醸し出しながら誘うのがポイントです。

10.「明日仕事でしょ?ちょっとでも寝た方がいいよ」と言いラブホテルに入る

彼にもたれかかる女性の写真

サシ飲みでホテルに誘う方法の10個目は、「明日仕事でしょ?ちょっとでも寝た方がいいよ」と言いラブホテルに入る方法です。

この言葉も、ラブホテル前で女性が渋った様子を見せたときに背中を押せる言葉です。

居酒屋やカラオケなどでオールするよりも、ちゃんとベッドで寝た方が良いとアピールするのです。

女性の身体を心配して優しく誘われたら、女性も嫌な気はしないはずです。

2,188view
女性と一夜限りの肉体関係を持つ4つの方法!すぐエッチできる女性の8つの特徴

 

まとめ

サシ飲みのあとに女性とラブホテルに行く誘導テクニック10個を紹介しました。

女性に「ラブホテル行っても良いかな」と思わせるには、「女性の背中を押す言葉」がとても重要です。いくつも言葉を組み合わせて誘導してあげることで、女性はラブホテルに入る言い訳ができるため、スムーズにホテルに入りやすいのです。

「今日は疲れたでしょ?」「明日仕事ならちゃんと寝た方がいいよ」など、彼女の身体を気遣いながら、彼女のためを想って提案しているという演出ができれば、さらに成功率はアップします。

女性をよく観察して、うまく女性の背中を押せる言葉を投げかけてみてください!

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(マッチング編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.