恋愛戦略(出会い編)

友達の紹介で恋愛へ!可愛い女性を見つける7つの方法とNGワード

更新日:

あなたは、近々友達に「女性を紹介して欲しい」と頼むことを考えているでしょうか?もし、考えているのなら、安易に紹介を頼むことはおすすめできません。なぜなら、安易に紹介を頼んでもスムーズに紹介してくれないことがあるからです。そんな失敗を防ぐために、このページでは、可愛い女性を友達に紹介して貰い恋愛に繋げる方法と、友達に紹介を頼むときのNGワードについてご紹介していきます。これを読むことで、友達にスムーズに女性を紹介して貰う方法を知ることができるでしょう。

 

 

意外と簡単?!可愛い女性を友達に紹介して貰い恋愛に繋げる方法

ここでは、可愛い女性を友達に紹介して貰う方法と、紹介して貰った女性と恋愛に発展させる方法をご紹介していきます。

 

友達の前でいい加減な行動を取らない

女性を友達に紹介して貰う方法の1つ目は、友達の前でいい加減な行動を取らないことです。酒癖が悪い・時間にルーズ・お金にだらしない・ギャンブル狂いなところを見せる・女性を雑に扱っているところを見せる・仕事に対していい加減なところを見せるなどなど。このような男性に、自分の女友達を紹介したいとは思わないものです。

 

できるだけ沢山の友達に紹介をお願いしておく

女性を友達に紹介して貰う方法の2つ目は、できるだけたくさんの友達に紹介をお願いしておくことです。紹介をお願いしても、それが叶わないことがあります。その友達の周りにフリーの女性がいないこともよくあるからです。そのため、紹介のお願いは、たくさんの友達にしておくと良いでしょう。ただ、何人もの女性を紹介して貰い、比べていることが友達にバレた場合、気分を害してしまいますので注意しながら行ってくださいね。

 

前もって好きな女性のタイプを伝えておく

女性を友達に紹介して貰う方法の3つ目は、前もって好きな女性のタイプを伝えておくことです。前もって、あなたのタイプを友達に伝えておくことで「タイプじゃない女性」を紹介されることを防ぐことができます。ただ、伝える好みのタイプはあくまでも希望として伝えてください。条件のように伝えてしまうと、友達は面倒になり紹介してくれなくなります。

 

「出会いがない…」と悩みを相談し、ストレートに「女の子紹介して」とお願いする

女性を友達に紹介して貰う方法の4つ目は、「出会いがない…」と悩みを相談し、ストレートに「女の子紹介して」とお願いすることです。まわりくどく「出会いがないんだよね…」とただ呟いても紹介してくれることはありません。友達に紹介をお願いするときは、出会いがないことを打ち明け、その上でストレートにお願いするのです。そうすることで、友達も「あなたの助けになりたい」と思いやすいでしょう。

 

見返りを用意して紹介を頼んでみる

女性を友達に紹介して貰う方法の5つ目は、見返りを用意して紹介を頼んでみることです。「紹介してくれたら、〇〇するよ」と友達が喜びそうな見返りを用意するのです。そうすることで、より積極的に友達が動いてくれるでしょう。ただ、現金などの見返りはNGです。友達は結婚相談所ではありません。

 

紹介を頼む前に、友達に借りを作っておく

女性を友達に紹介して貰う方法の6つ目は、紹介を頼む前に友達に借りを作っておくことです。紹介を頼む前に、友達が困っていることなどを解決してあげるのです。そして、その後で紹介を頼む。こうすることで、「あなたへ恩返しをしなければ」と積極的に友達が動いてくれるでしょう。

 

紹介された女性は受け身なため、積極的にアプローチする

紹介して貰った女性と恋愛に発展させるためには、紹介された女性は受け身なため、積極的にアプローチすることです。基本的に、紹介された側の女性は受け身です。自分から望んで紹介を頼んだわけではないからです。紹介で出会った女性と恋愛に発展させるためには、普段以上にあなたから積極的にアプローチする必要があるのです。

 

 

友達に紹介を頼むときのNGワードとは?

ここからは、友達に紹介を頼むときのNGワードをご紹介していきます。

 

「誰でもいいから」発言はNG

紹介時のNGワードの1つ目は、「誰でもいいから」発言です。「誰でもいいから、女の子紹介して」このようないい加減な発言をする男性に、大事な女友達を紹介しようとは思わないものです。

 

「可愛ければOK」発言はNG

紹介時のNGワードの2つ目は、「可愛ければ誰でもいいよ」発言です。こちらも、先ほど同様、いい加減な発言をする男性に、大事な女友達を紹介しようとは思わないものです。

 

条件を出し過ぎることはNG

紹介時のNGワードの3つ目は、条件を出し過ぎることです。「可愛くて、優しくて、スタイルが良くて、近場に住んでいる子で、俺よりも背が低くて…」このように条件を出し過ぎると、友達は面倒になり女性を紹介してくれなくなります。また、「そんな子いないよ」と投げ出されることもあるでしょう。

 

「若い子がいい」発言はNG

紹介時のNGワードの4つ目は、「若い子がいいんだよね」発言です。この発言は、特に20代後半以上の女性にNGです。なぜなら、「年齢で女性を選ぶ男性に、自分の大切な友達を紹介したくない」と思われてしまうからです。

 

「遊びたいんだ」発言はNG

紹介時のNGワードの5つ目は、「遊びたいんだよね」発言です。最初から「遊び目的」と分かっているのに、自分の大切な女友達を紹介したいと思う人はいませんね。

 

紹介者の顔を潰す発言はNG

紹介時のNGワードの6つ目は、紹介者の顔を潰すような発言です。たとえば、友達があなたに女性を紹介してくれました。ですが、あなたはその女性が気に入らず「こないだ紹介してくれた子以外の女性いない?」と友達に再度の紹介を頼んだとします。このような発言は、紹介してくれた相手の気持ちを考えていない発言です。「こっちは、あなたの結婚相談所じゃないんだから!」と気分を害してしまい、もう紹介してくれないでしょう。

 

「顔が好みじゃないんだよね」と断ることはNG

紹介時のNGワードの7つ目は、紹介してくれた女性に対して「顔が好みじゃないんだよね」と外見で断ることです。紹介した友達は、「この子がいいかな?」「この子で大丈夫かな?」と考え紹介してくれているのです。そんな苦労を察することもせず、外見で断る男性はマナー知らずだと思われてしまいます。せめて、顔が好みでなく断る場合でも、1回は会い「話が合わない感じがしたんだよね」などと内面の理由で断るようにしましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?可愛い女性を友達に紹介して貰い恋愛に繋げる方法と、友達に紹介を頼むときのNGワードについて、お話していきました。紹介してもらう相手に対しての礼儀を忘れないようにすれば、好みの女性を紹介してくれる確率は上がります。普段から、友達との信頼関係をしっかり作っておきましょうね。

-恋愛戦略(出会い編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.