恋愛戦略(会話編)

女性との会話を盛り上げる12のルール!合コン・初デート前にチェック

更新日:

あなたは、「女性と会話を盛り上げたい」と思っているでしょうか?近々、好きな女性とデートを予定しているのなら「会話を盛り上げたい」と思うことは当然でしょう。では、どんな会話をすれば、女性との会話を盛り上げることができるのでしょうか?このページでは、女性との会話を盛り上げるルールについてお話していきます。これを読むことで、口下手を卒業することができるでしょう。

ここでは、女性との会話を盛り上げる12個のルールについてご紹介していきます。

 

 

初対面と思わずに話す

会話を盛り上げるルールの1つ目は、初対面と思わずに話すことです。女性と話すことに苦手意識を持っている男性は、特に初対面の女性と話すとき緊張してしまいます。しかし、緊張してしまっては、会話が盛り上がることはありません。「緊張するかも?」と不安に思ったときほど、初対面と思わずに話すのです。親戚のおばちゃんと話す感覚で女性とも話してみるのです。

 

挨拶プラスアルファで話しかける

会話を盛り上げるルールの2つ目は、挨拶プラスアルファで話しかけることです。女性に話しかけるとき、「はじめまして」「こんにちは」このような挨拶から始まるケースが多くあります。このときに、挨拶だけでなく「はじめまして。今日すごく良い天気で気持ちいいですね」このようにプラスアルファの言葉を添えて話しかけるのです。そうすることで、女性も反応しやすくなるのです。

 

挨拶プラスアルファ気遣いの言葉を入れる

会話を盛り上げるルールの3つ目は、挨拶プラスアルファ気遣いの言葉を入れることです。たとえば、会社の同僚女性に話しかけるとき。「おつかれさま。そう言えば、昨日休んでいたけど、もう体調大丈夫?」このように気遣いの言葉を入れて話しかけるのです。こうすることで、女性に感謝され、尚且つあなたの印象も上がります。

 

女性の変化を話題にする

会話を盛り上げるルールの4つ目は、女性の変化を話題にすることです。たとえば、「髪切ったのかな?」と気づいたときは、すかさずそれを話題にするのです。「あれ?〇〇ちゃん、もしかして髪切った?」と。女性は、自分の変化に気付いてくれる男性にとても好感を抱きますからね。

 

女性の話をしっかり聞き、しっかり反応する

会話を盛り上げるルールの5つ目は、女性の話をしっかり聞き、しっかり反応することです。女性が話しているときは、しっかりと聞く。これは、当たり前のことです。そして、女性の話に対して、しっかりとリアクションを取るのです。口下手な男性は、女性の話に対して「へ~」「そうなんだ~」などと一言で終わらせてしまうことが多くあるからです。

 

リアクションは、言葉よりも表情豊かに

会話を盛り上げるルールの6つ目は、リアクションは言葉よりも表情豊かにすることです。女性の話にリアクションを取るときは、言葉を重視するよりも表情を豊かにすることを重視するのです。たとえば、女性が「今日、髪切ったんです」と言ってきたのなら、「そうなんだ!凄く似合っているね」と言いながら、驚いた表情から満面の笑顔になるのです。女性は、言葉よりも男性の表情をよく見ているものです。

 

女性の話をイメージ化して掘り下げる

会話を盛り上げるルールの7つ目は、女性の話をイメージ化して掘り下げることです。イメージ化とは、映像化させることです。たとえば、女性が「私、学生時代、野球部のマネージャーだったんです」と話していたとします。それに対して、「そうなんだ」とだけ返していては話が終わってしまいます。そうではなく、彼女が野球部のマネージャーをしている姿をイメージするのです。イメージすることで「そうなんだ。じゃあ、バットとか磨いていたの?」「甲子園のベンチに座ったりしたの?」このような掘り下げた質問をすることができますね。

 

女性の話を聞いた後は、具体的な質問をする

会話を盛り上げるルールの8つ目は、女性の話を聞いた後は具体的な質問をすることです。たとえば、「私、映画が好きなんです」と女性が言ってきたとします。それに対して、「そうなんだ」とだけ返していては会話が盛り上がることはありません。そうではなく、「映画好きなんですね。アクション系?恋愛系?僕は、ミステリーが好きなんですよ」このように、具体的な質問をしていくのです。そうすることで、話題が広がり会話が盛り上がるのです。

 

女性に質問されたら、質問で返す

会話を盛り上げるルールの9つ目は、女性に質問をされたら質問で返すことです。たとえば、女性に「〇〇さんは、どこ出身ですか?」と聞かれたら、「僕は、東京出身です。〇〇さんは?」と相手にも同じ質問を返すのです。これは、会話を途切れさせないコツですね。

 

女性の目を見ずに「鼻」を見る

会話を盛り上げるルールの10個目は、女性の目を見ず「鼻」を見ることです。女性の目を見ると緊張してしまう男性がいます。そんな男性は、目でなく鼻を見るようにしてください。鼻を見ていても、女性は目を見られていると感じるものです。

 

自分の話と女性の話をリンクさせて話す

会話を盛り上げるルールの11個目は、自分の話と女性の話をリンクさせて話すことです。たとえば、女性が料理の話をしていたとします。そんな場合は、「僕は、あまり料理しないんですけど、僕の姉が料理好きなんですよね。〇〇さんは、どんな料理が得意なんですか?」と話します。このように、自分の話と女性の話をリンクさせていくことで会話に繋がりができ盛り上がっていくのです。

 

女性なら誰でも喰いつく話題を用意しておく

会話を盛り上げるルールの12個目は、女性なら誰でも喰いつく話題を用意しておくことです。たとえば、食べ物の話・お酒の話・ファッションの話・占いの話・料理の話・映画の話などなど。女性なら誰でも喰いつくような話題を用意しておくことで、意味のない沈黙を作ることなく会話することができますね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?女性との会話を盛り上げる12個のルールについてお話してきました。どのルールもとても重要なポイントです。何度も読み返してマスターしてくださいね。

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.