恋愛戦略(会話編)

女性にバカ受け!お笑い芸人もやっている面白い会話術9選

更新日:

会話が面白い男性っていつも周りにチヤホヤされていますよね。会話が面白い男性は、同性の友達が多いだけでなく、女性からもモテます。外見は関係ありません。会話が面白いだけで女性からモテるのです。今回は、恋愛に大活躍する面白い会話術を9個、ご紹介していきます。

 

女性にバカ受け!お笑い芸人もやっている面白い会話術9選

面白い会話が出来る男性は勝ち組です。仕事関係で有利な立場になれるという利点だけでなく、女性からも好意を持ってもらえるのです。あなたの周りにも、外見はそれほどイケメンでもないのに、会話が面白いため、常に女性からモテている男性はいませんか?会話を面白くすることは実は簡単なのです。今から恋愛に大活躍する面白い会話術を9個ご紹介していきますね。

個性的な視点を持つように意識する

恋愛に大活躍する面白い会話術1つ目は、「個性的な視点を持つように意識する」ことです。人間は、自分と違う視点を持つ人を見るとその人に興味を持ちます。物事をあなた独自の視点で捉えて、それを面白く話せるようにしましょう。「そんなこと、難しくてできないよ…。」と思う方も多いかと思います。そんな方は、Twitterの「腐女子系アカウント」を参考にしてみてください。「腐女子系アカウント」は、多くの女性が共感できるつぶやきをしています。これらのつぶやきを日頃から目にして、女性の前で披露してみてください。すると女性は「この人、男性なのに珍しい考え方をしているんだな…。」などとあなたのことを評価してくれますよ。

会話相手の立ち位置を把握する

恋愛に大活躍する面白い会話術2つ目は、「会話相手の立ち位置を把握する」ことです。会話は「いじる側」か「いじられる側」にわかれることが多いですよね。あなたが女性と話をする場合、その女性が「いじりたい側」の女性か「いじられたい側」の女性かを把握しましょう。まずは、観察することが大事なのですが、観察しても女性が「いじりたい側」か「いじられたい側」か分からない場合。とりあえず、あなたは「いじられる側」になってみてください。女性がノリノリであなたをいじってきたら、その女性は「いじりたい側」の女性。女性がちょっと遠慮がちになってしまったら、その女性は「いじられたい側」の女性です。

「あいうえお」で聞き上手になる

恋愛に大活躍する面白い会話術3つ目は「あいうえお」で聞き上手になることです。定番ですが、聞き上手の男性はモテます。はっきり言って、聞き上手になるのが一番楽です。あなたが聞き上手になれば、あなたは何もしなくても会話が自然に面白くなっていくのです。それでは、どうすれば聞き上手な男性になれるのでしょうか。聞き上手の男性になるためには、女性の話に興味を持っていることを示すことが重要です。女性の話に興味を持っていることを示すためには、多少の技術が必要です。その技術の1つ目は「あいうえお」のテクニックです。女性の話に対して「そうなんだー。」「すごいねー。」という相槌を打つ際、この相槌は1回だけなら有効です。しかし。これを繰り返していると感じが悪くなってしまいます。それを防ぐために、「あいうえお」のテクニックを使いましょう。方法としては、「あっ!そうなんだー。」「えー、すごいねー。」と相槌の冒頭に「あいうえお」をつけるだけでいいのです。

オウム返しをして聞き上手になる

恋愛に大活躍する面白い会話術4つ目は、オウム返しをして聞き上手になることです。しかし、意識していないとついつい忘れて、相槌ばかり打ってしまいがちです。そのため、女性の話を聞く時は、オウム返しをするように意識しましょう。女性が「来週、友達と〇〇に旅行へ行くんだ。」と話してきたら、あなたは、「〇〇に旅行に行くの?いいねー。」などと返事をするようにしてください。そうすることにより、女性は「そうそう、〇〇に行くのは2度目なんだけどね…。」などと話し出してくれますよ。ここまでくれば、あとはあなたは上手に相槌を打ち聞き手にまわるのみです!

大げさなリアクションをして聞き上手になる

恋愛に大活躍する面白い会話術5つ目は、大げさなリアクションをして聞き上手になることです。聞き上手な男を演出するためには、大げさなリアクションをすることも大切です。「ボディランゲージ」が必要なのです。女性の話に対して笑う時は、手を叩いて笑うなど、簡単なリアクションで構いません。

女性の話を否定しない

恋愛に大活躍する面白い会話術6つ目は、女性の話を否定しないことです。これは、男女に限らない話です。あなたも自分の話を否定されると思わずムッとしてしまいますよね。もし、あなたが女性の話に対して「これは違うんじゃないかなあ。」と思っても我慢してください。決して否定を言葉にしてはいけません。否定したらそれで会話は終了です。

とにかく共感する

恋愛に大活躍する面白い会話術7つ目は、相手の話にとにかく共感することです。「男性は意見を求め、女性は共感を求める。」とよく言いますよね。まさにその通りなのです。そのため、女性の話には「それ、分かる!!」や「俺も、同じこと思ってた!」などと言ってとにかく共感するようにしましょう。

女性が興味のある話題を振る

恋愛に大活躍する面白い会話術8つ目は、女性が興味のある話題を振ることです。会話が尽きて、沈黙が続くと困ってしまいますよね。そんな時は女性が興味のある分野の話題を持ち出しましょう。例えば、会話相手の女性が映画好きな女性の場合。「そういえば、最近映画館行ってる?久しぶりに映画館に行きたいんだけど、オススメな映画ある?」と聞いてみましょう。

緊張と緩和を利用する

恋愛に大活躍する面白い会話術9つ目は、緊張と緩和を利用することです。人間は、笑ってはいけない状況に置かれると、ついつい笑ってしまう生き物です。そのため、あなたが何かしら女性を笑わせたい状況にある場合は、「緊張状態」と「緩和」を利用する必要があります。方法は簡単です。あなたがネタのオチを言う場合。オチの前に「それでね……。」と少し長めの沈黙を作ってください。すると一瞬の緊張状態を作ることができます。そして、一気にオチを言う「緩和」を利用するようにしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?恋愛に大活躍する面白い会話術をご紹介しました。面白い会話をするためには一定の技術が必要です。しかしその技術は簡単に身につけることができます。今回ご紹介した内容をご参考に、会話の面白い男性になって彼女をゲットしてくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.