恋愛戦略(出会い編)

街コンに初参戦!街コンで彼女を作るコツとは?

更新日:

あなたは、街コンに参加したことがあるでしょうか?街コンとは、大勢の男女が集まる合コンのようなものです。この街コンに参加するのなら、やはり「彼女を作りたい」と思うものでしょう。では、街コンで彼女を作るには、どうしたら良いのでしょうか?このページでは、街コンで彼女を作るコツについてお話していきます。これを読むことで、街コンで彼女を作るヒントを掴むことができるでしょう。

ここでは、街コンで彼女を作るコツについてご紹介していきます。

 

 

より沢山の女性が参加する街コンを選ぶこと

街コンのコツ1つ目は、より沢山の女性が参加する街コンを選ぶことです。街コンには、さまざまな種類があります。趣味繋がりで男女が集まる街コンや、100人以上が参加する大規模な街コンまで。そして、街コンに参加するときは、できるだけ女性が多く参加する街コンを選ぶと良いでしょう。その方が、より好みの女性と出会える確率が上がるからです。

 

食事中よりも移動中に女性をかけること

街コンのコツ2つ目は、食事中よりも移動中に女性をかけることです。街コンでは、男性から女性に話しかけることが、一般的です。この話しかけるタイミングは、食事中よりも移動中がベストです。なぜなら、移動中の方が、周りにライバルとなる男性がいないことが多いからです。食事中の場合、女性は他の男性と話していることが多く、なかなか話しかけるチャンスがないのです。

 

臆せず、どんどん女性に話しかけること

街コンのコツ3つ目は、臆せず、どんどん女性に話しかけることです。先程も話した通り、街コンでは、男性から女性に話しかけることが、一般的です。そのため、臆せず、どんどん女性に話しかけることが、非常に大事になってくるのです。「話しかけた者勝ち」と言っても過言ではありません。

 

見切りをつける瞬間が大事

街コンのコツ4つ目は、見切りをつける瞬間が大事なことです。街コンでは、どんどん女性に話しかけることも大事ですが、見切りをつけることも大事です。なぜなら、脈がない女性とずっと話していても、その後恋愛に発展することがないからです。脈が無いと感じたら、すぐに見切りをつけ、次の女性を探した方が「彼女ができる確率」を上げることができるのです。

 

街コンは、街の雰囲気に合った女性が集まることを知る

街コンのコツ5つ目は、街コンは、街の雰囲気に合った女性が集まることを知ることです。あなたは、街コンでどんな女性と出会いたいでしょうか?もし、清楚な女性と出会いたいのなら、銀座や表参道・恵比寿などで開催されている街コンを選んでください(都内の場合)。なぜなら、街コンは、街の雰囲気に合った女性が集まることが多いからです。

 

キメ過ぎずラフ過ぎない服装を心がけること

街コンのコツ6つ目は、キメ過ぎずラフ過ぎない服装を心がけることです。街コンは、お見合いではありません。だからと言って、友達同士が気軽に行う合コンとも違います。そのため、服装は、キメ過ぎずラフ過ぎない恰好がベストなのです。具体的には、ノーネクタイにジャケットがベターでしょう。夏なら、チノパンにポロシャツでもOKです。

 

話しかけるときは、低姿勢に徹すること

街コンのコツ7つ目は、話しかけるときは、低姿勢に徹することです。街コンで話しかけるときは、低姿勢がベストです。たとえば、移動中に話しかけるのなら、「移動中にごめんね。これから、どこ行くの?」と話しかけるのです。このように、低姿勢で話しかけることで、女性から好感を持たれるのです。

 

女性の名前は、聞かないこと

街コンのコツ8つ目は、女性の名前は聞かないことです。街コンでは、女性の名前をすぐに聞かない方が無難です。なぜなら、たくさんの女性と出会うため、誰がどの名前か分からなくなってしまうからです。女性の名前を間違えようものなら、あなたの印象が悪くなってしまいます。そのため、女性の名前は、連絡先交換のときに聞くくらいが丁度良いのです。

 

自己紹介は、なるべく早めに行うこと

街コンのコツ9つ目は、自己紹介は、なるべく早めに行うことです。街コンでは、女性もたくさんの男性と話すため、誰が誰か分からなくなることが多いです。また、男性の中には、自己紹介もしないまま話を進める男性もたくさんいます。そんな中、あなたは礼儀正しく自己紹介をするのです。そうすると、他の男性と差別化ができ、好印象を得ることができるのです。

また、自己紹介と言っても簡単なもので構いません。「俺、〇〇って言うんだよね。仕事は、〇〇をしているんだ。よろしくね」これくらい簡単な自己紹介が、重く感じられないためベストでしょう。

 

別れ際、必ず連絡先交換をすること

街コンのコツ10個目は、別れ際、必ず連絡先交換をすることです。街コンで女性に話しかけ、一通り話したあとは、必ず連絡先交換をするようにしましょう。街コンで、女性に連絡先を聞くことはマナーだと思ってください。それくらい連絡先を聞かれることに、女性も慣れているのです。そのため、断られることはまずないでしょう。

 

「今度誘ってもいい?」と別れ際に聞いておくこと

街コンのコツ11個目は、「今度誘ってもいい?」と別れ際に聞いておくことです。女性と別れるときは、「今度、食事誘ってもいい?」と聞いておきましょう。これを聞いておくことで、後日デートに誘いやすくなるのです。

 

あなた自身が、街コンを楽しむこと

街コンのコツ12個目は、あなた自身が、街コンを楽しむことです。街コンは、大勢の男女が参加するため、人混みに疲れてしまうこともあるでしょう。また、初参戦の場合、緊張してしまうこともあるかもしれません。ですが、1番大事なことは、あなた自身が街コンを楽しむことなのです。あなたが楽しんでいなければ、その雰囲気は女性にも伝わってしまい、空気が重くなってしまいます。だから、「街コン自体を楽しむ!」この気持ちを忘れずに参加してくださいね。

810view
本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

 

まとめ

いかがでしたか?街コンで彼女を作るコツを12個ご紹介してきました。今回話したコツをクリアすれば、街コンで女性と出会い連絡先交換をすることは、ほぼ間違いなくできるでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(出会い編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.