恋愛戦略(会話編)

女性との会話が苦手なあなたへ!女性と会話が続く方法12選!

更新日:

女性との会話が続かなくて悩んでいる方はいませんか?せっかく好きな女性ができても、その女性と楽しい会話を続けられないと、とても残念ですよね。女性との会話が苦手なそんなあなたへ、今回は女性との会話が続く12の方法をご紹介します。

 

女性との会話が苦手なあなたへ!女性と会話が続く方法12選!

好きな女性を目の前にすると緊張してしまいますよね。また、せっかく会話をするチャンスが訪れても会話が続かないため、沈黙が続いてしまうというケースが多いと思います。今回は女性と会話が続く方法をご紹介します。この方法を実践すれば、好きな女性との会話が続くこと、間違いなしですよ。

話題を女性からしゃべらせる

女性との会話を続ける方法は、話のネタを女性の方から引き出すことです。例えば、女性に「最近ハマっていることある?」などと聞いてみてください。その返答に関して、あなたが知っている内容でも知らない内容でも困ることはありません。知っていることなら、その話題について、深く掘り下げてください。知らないことについての場合は「それってどんなもの?」などと質問をして関心のあるフリをしてください。

聞き上手になる

男女の会話において、女性の方がたくさんしゃべった方が好感度が高いです。そのため、あなたは女性の話の聞き手になってください。しかし、女性があまりしゃべってくれない場合もあります。その場合は1.1でご紹介した女性から話題を聞き出す方法を試してみてください。また、次に女性の方からあなたに会話をしてくれる方法をご紹介します。

ほどよく自己開示をする

あまり親しくない他人には警戒心を持ってしまいますよね。それは女性も同じです。そのため、まずはあなたから、ほどよく自己開示をしてください。自己開示をすることで女性はあなたへの警戒心を脱ぎ捨ててくれます。しかし、「自己主張」と「自己開示」の違いを正しく理解してください。ここでいう「自己開示」はあなたの簡単なプロフィールで構いません。また、自己開示をした後は必ず女性に質問をするように心がけてください。例えば、「俺は、アクション映画が好きなんだけど、○○ちゃんはどんな感じの映画が好き?」などの話し方をしましょう。

沈黙を怖がらない

2人きりで会話をしている時に沈黙が続いてしまうと焦ってしまいますよね。その焦りから。余計なことを話してしまったり、女性が回答に困るような質問をしてしまうことも多いかと思います。会話をしていく上で多少の沈黙があっても構いません。友達と会話をしている時、沈黙があっても焦りませんよね?女性との会話の上でも同様です。沈黙を怖がらないでくださいね。

女性の身に着けているものを褒める

女性が身に着けているものを褒めてください。そして、褒める際は、質問もプラスするようにしてください。例えば、「その腕時計かわいいね。どこのブランド?」などの質問をしてみてください。もしも、あなたが知らないブランドだったら、「お高いんでしょー?」などと冗談交じりで会話を展開していきましょう。このような会話の流れを作ることができれば、「○○ちゃんが身に着けていると、高級品に見えるね!」などと会話を進めることができるため、女性の気分も良くなり、会話も続くようになります。

質問を準備しておく

女性との会話に困らないように、自分の頭の中に「女性への質問票」をストックしておいてください。一例ではありますが、女性への質問としての鉄板ネタをご紹介します。
・女性の職業についての質問
・趣味についての質問
・好きな料理(イタリアン、日本食など)についての質問
・普段、休みの日はどのように過ごしているのかについての質問
などです。どの質問にも自己開示を付け加えることを忘れないようにしてくださいね。

1つの話題に時間を掛ける

話題はたくさんあっても、1つ1つの話題が浅い内容の会話になってしまうともったいないですよね。できるだけ、1つの話題について深く会話をできるようにしましょう。例えば、「出身地はどこ?」と質問をした場合。「○○県だよ。」と返事をもらったとします。あなたはそこで「そうなんだ。」と相槌を打って、この話題が終わってしまったらもったいないです。「○○県だよ。」という回答について「○○県のどこに住んでたの?」とか、「○○県の特集テレビで観たんだけど、○○って料理がおいしそうだった!あれ、日常的に食べてたの?」などと会話を続けるようにしてくださいね。

楽しそうな表情をキープする

あなたが緊張した表情をしていると、女性は「この人は私と話をしていてもつまらないのかな。」と誤解をしてしまいます。そのため、笑顔を絶やさないように注意してください。笑顔を作るのが苦手な男性は、口角を上げたり、手で口元を隠さないようにするなどをしましょう。

声のトーンを上げる

居酒屋など、にぎやかな場所にいると、声が大きくなったり、声のトーンが上がったりしますよね。そのためか、自然とテンションが上がります。声のトーンを上げることで、相手に「楽しそうだな。」と思わせる効果があります。普段のしゃべり方よりも声のトーンを上げ、抑揚をつけたしゃべり方をしてください。女性も自分が会話をしている相手が楽しそうにしてくれていると嬉しいので、会話も自然と続くようになりますよ。

オーバーな相槌を打つ

女性の話している内容について、リアクションをオーバーにしてください。「なるほどね。」ではなく、「へー!なるほど、まじか!」など、相槌を大げさにしてみてください。

身振り手振りで会話をする

政治家の話し方を見ていると、身振り手振りで話をしていますよね。実は、会話をしていく上では見た目も大切なのです。女性の話に相槌を打つ際、「そうなんだ、それは頑張ったね。」などと言いながら、自分の左右の手を組んでみてください。また、自分のことについて話をする時にも手を使ってしゃべると話もしやすいですし、女性への印象もグッと上がりますよ。

オウム返しを忘れない

人間はオウム返しをされると、自分の話を聞いてくれていると実感します。そのため、女性の発言にはオウム返しを忘れないようにしてください。例えば、女性が「先週6連勤だったの。」などと話して来たら、「6連勤だったの?」大変だったね。などとオウム返しをするようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?女性と会話が続く方法を12個ご紹介しました。普段、同性の友達とは自然に出来ていても、相手が好きな女性になってしまうと上手く会話が続けられなくて当然です。今回ご紹介した方法を参考にすれば、必ず女性との会話を続けることに成功しますよ。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.