恋愛戦略(会話編)

【鬼モテる会話テクニック】モテる男に学ぶ鉄板の10選

更新日:

あなたは、モテる男性が普段どんな会話をしているか興味があるでしょうか?モテる男性の会話は、一般男性と全く違います。会話テクニックをたくさん使いながら女性から好感を得ているのです。では、モテる男性が普段使っている会話テクニックとは、どのようなものでしょうか?このページでは、モテる会話テクニックを厳選して10個ご紹介していきます。これを読むことで、あなたもモテる会話テクニックを知り恋愛に生かすことができますよ。

ここでは、モテる男が普段使っているモテる会話テクニックを10個ご紹介していきます。

 

 

相槌を巧みに使えば、聞き上手になれる

モテる会話テクニックの1つ目は、相槌を巧みに使い聞き上手になることです。モテる男性の会話のベースは「聞き上手」です。女性に「この人はとても話しやすい」と思われているのです。では、どうすれば「この人はとても話しやすい」と思われるのでしょうか?それは、相槌を巧みに使うことです。「うん、うん」「そうだね」「それで?それで?」「そのあと、どうなったの?」このような相槌をどんどん入れていき、その話題に興味津々な態度を見せるのです。そうすることで、女性は「もっと話してあげたい」と思いどんどん口数が増えていくのです。

 

女性の感情に共感することで、味方だと思われる

モテる会話テクニックの2つ目は、女性の感情に共感するような会話をすることです。共感することで、あなたを「味方」「近い存在の人」と思うようになります。たとえば、女性が「今日、仕事で失敗しちゃってさ~、もうクタクタだよ~」と話してきたら「失敗したの?大変だったでしょ?俺も仕事で失敗したこと何回もあるけど、上司に叱られるし、取引先に謝りに行かなきゃいけないし、それもやりながら後輩の面倒も見て…。本当に大変だったよ。特に後輩の前で叱られたのは、キツかったな~。俺も、クタクタだったよ。〇〇ちゃん、大丈夫?」このように、女性がクタクタになった感情に目一杯共感するのです。

 

聞きにくい質問をするときは、先に自分が話す

モテる会話テクニックの3つ目は、聞きにくい質問をするときは先に自分が話すことです。たとえば、女性の過去付き合ってきた男性の人数を聞きたいとします。唐突に「〇〇ちゃんは、これまで何人くらいの男性と付き合ったの?」と聞くと女性は驚きますよね?驚いて答えてくれないかもしれません。ですが、「俺は、これまで3人の女の子と付き合ったことあるんだけど、〇〇ちゃんは何人くらい?3人って少ないのかな?」このように質問すると、女性も自然と答えてしまいやすくなるのです。

 

オーバーリアクションで会話を盛り上げる

モテる会話テクニックの4つ目は、オーバーリアクションで会話を盛り上げることです。モテる男性は、オーバーリアクションな人が多いです。オーバーリアクションをすることで、会話が盛り上がることを知っているからです。たとえば、女性の発言に少しオーバーに驚いてみたり、身振り手振りを使って話してみたり。少しオーバーかなと思うくらいが丁度良かったりするものです。

 

会話ネタを探すときは、女性ファッション誌を見る

モテる会話テクニックの5つ目は、会話ネタを探すときは女性ファッション誌を見ることです。モテる男性は、ある程度女性のファッションブランドや女性が興味を持ちそうな飲食店などを知っています。このような情報をどこで仕入れているのでしょうか?それは、本屋で売っている女性ファッション誌です。1,000円以下で女性との会話ネタを大量に仕入れることができるのです。使わない手はないですね。

 

身近な恋愛ネタから、恋愛話に持ち込む

モテる会話テクニックの6つ目は、身近な恋愛ネタから恋愛話に持ち込むことです。男女が仲を深めるとき恋愛話は必須です。では、どのように恋愛話に持ち込めば良いのでしょうか?それは、身近な恋愛ネタから話していくのです。たとえば、女性と街を歩いているとき家族連れとすれ違ったとします。それを見て「子供って可愛いよね~。〇〇ちゃんは、子供好き?結婚願望とかあるの?」などと聞いていくのです。

 

夢を語り「頼もしい」と思わせる

モテる会話テクニックの7つ目は、夢を語り「頼もしい」と思わせることです。モテる男性は、本気で落としたい女性に夢を語ることが多いです。自分の将来のビジョンを語ることで、女性が「この人と一緒なら自分の未来も楽しくなるかも…」と思うからです。たとえば、「俺は、近い将来家族を持ちたいと思っているんだよね。歳をとっても手を繋げるような夫婦になりたいんだよね」などです。

 

女性を“すぐに”褒め、喜ばせる

モテる会話テクニックの8つ目は、女性をすぐに褒め喜ばせることです。たとえば、女性がメニューを取ってくれたとします。その行為に対してすぐ「〇〇ちゃんって、気が利くよね」と褒めるのです。すぐに褒めることで、現実味が増し女性を喜ばせることができるのです。褒めるときは、いかに現実味があるかがキーポイントです。お世辞と思われては、褒めても効果がないですからね。

 

女性のセンスを褒めて、喜ばせる

モテる会話テクニックの9つ目は、女性のセンスを褒めて喜ばせることです。たとえば、「その洋服凄く似合っているね。○○ちゃんだから似合うのかもね」このように褒めるのです。また、「妹にプレゼント買うの付き合ってくれない?〇〇ちゃんセンスいいしさ」と褒めても良いでしょう。

 

服装をいじりながら、会話の主導権を奪う

モテる会話テクニックの10個目は、服装をいじりながら会話の主導権を奪うことです。たとえば、女性が全身真っ黒なコーディネートで現れたとします。そんな女性に、「今日の〇〇ちゃん、魔女の宅急便みたいだね」と言います。女性は、主人公のキキと自分を重ねるでしょう。そこですかさず、「ジジの方ね(笑)」と言うのです。このように、女性の感情を1度上げて下げることで、女性をいじることができます。いじることができれば、会話の主導権は、あなたのものになりますね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?モテる男性の会話テクニックを厳選して10個ご紹介してきました。あなたが、使えそうなテクニックはありましたか?次回のデートで、ぜひ試してみてくださいね。

1

出会いがない社会人が、3カ月で理想の彼女を作る方法!

学生時代とは異なり、社会人になると出会いの数が極端に少なくなります。そのため「社会人になってから出会いがない」「就職してから彼女がずっとできない」と悩んでいる社会人男性は少なくないようです。 そんな現状を脱却したい男性のために、社会人男性が3カ月で彼女を作る方法を解説します! 社会人はなぜ彼女ができにくいのか……? 学生の時は彼女に困らなかったのに、社会人になってから彼女いない歴を更新している 職場には女性が少ないため社内恋愛はできず、出会いがない 仕事で忙しくて、プライベートに割く時間がない この中に当 ...

続きを読む

2

本気で彼女作るなら合コンより街コン!2人に1人がカップル成立の話題の街コンって?

今、合コンより彼女ができやすいと言われている街コン。 真面目に出会いが欲しい、恋愛をしたいという意識が高い人が参加することが多く、合コンよりカップル成立率が高いと言われています。 かくいう僕も、出会いを求めて初めて街コンに参加して、意気投合した子と次のデートに繋げることができた、街コン成功者の1人です。 街コンに参加する前は、数年は彼女と呼べる女性もおらず、たまに合コンに誘われる程度で、本気の恋活とか婚活みたいなことはまったくしていませんでした。 でも、そろそろ彼女が欲しいかな、と思ったのと、なるべく30 ...

続きを読む

3

Pairs(ペアーズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

Pairs(ペアーズ)を使った理由 社会人になって一人暮らしを始めると、学生時代とは違って出会いの数が大きく減りますよね。 私と同じように出会いが少なくて、「中々彼女ができない・・・」と悩む20代や30代の男性は非常に多いのではないでしょうか。 そんな時に見つけたのが恋活サイトのPairs(ペアーズ)で、Facebookと連動させたマッチングサービスです。 数多くの恋活アプリや恋活サイトがある中で、Pairs(ペアーズ)を選んだのには次の理由があります。 男女累計で700万人を超える利用者がいる 都心部だ ...

続きを読む

4

with(ウィズ)のメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

with(ウィズ)を使った理由 「若い女性と性格診断で出会えるアプリ」と評判だったのがwith(ウィズ)を使った理由です。 他の恋活サイトと比較して在籍しているユーザー数自体は少ないものの、with(ウィズ)は着々と人気を伸ばしていますね。 20代や30代の男性の中で、こんな悩みを抱えている方はいませんか? 社会人になってから急激に出会いの数が減った 女の子の友達や知り合いが全くいない 彼女どころか女性とデートすらまともにしていない 私もその一人で、自宅と職場を往復する毎日に嫌気が差していました。 そんな ...

続きを読む

5

ラブサーチのメリットやデメリット!口コミの評判をまとめてみた

ラブサーチを使った理由 「少しでも女性との出会いの数を増やしたい!」と考え、私はマッチングアプリのラブサーチに入会しました。 今までは仕事がメインの生活を送っていて出会いがなかったのですが、ラブサーチで女性との接点を増やすことができています。 数ある恋活サイトや恋活アプリの中でも、ラブサーチを選んだのは次の理由です。 サクラがいない出会い系サイトとして17年以上に渡って運営されている 累計登録者数が160万人を超えていて20代の若い世代が多い 恋活や婚活など真面目な異性との出会いを探している人が多いと評判 ...

続きを読む

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.