恋愛戦略(会話編)

女性が夢中になる!会話のキャッチボール法12選!

更新日:

あなたは、好きな女性と会話のキャッチボールができていますか?会話のキャッチボールが上手くできずに悩んでいる方も多いはずです。そこで今回は、女性があなたに夢中になる、会話のキャッチボールの方法についてご紹介していきます。

 

女性が夢中になる!会話のキャッチボール法12選!

女性との関係を進めていく上で、会話のキャッチボールは不可欠です。しかし、会って間もない女性や共通点があまりない女性との会話のキャッチボールは、正直に言って難しいですよね。今回は女性との会話のキャッチボール法を12個ご紹介します。

相手を「名前」で呼ぶ

会話のキャッチボールをする上で、まず大事なのは、相手への呼び方です。「あなた」や「君」はNGです。「○○さん」「○○ちゃん」など相手の名前を呼ぶようにしましょう。人間は自分のことを名前が出てくると脳が敏感に反応します。また、自分に関心があると思わせる効果もありますよ。

女性の趣味について掘り下げる

女性の趣味を徹底的に予習してください。予習をしておけば、会話は簡単に弾みます。「○○ちゃんの趣味って○○だよね?」から始めて、「この前○○特集がされている雑誌を読んだんだけど…。」などと会話を展開することができるため、女性に好印象を与えることができますよ。

リアクションは大げさにする

大した内容の会話をしていなくても大げさにリアクションをするように心がけてください。女性が笑いながら話をしてきたら、あなたは手を叩きながら一緒に笑ってみるなどしましょう。また、女性の長い話を聞く場面があった場合、「うん、うん」と口先だけで相槌を打つのではなく、必ず、深くうなずきながら話を聞いている姿勢を心がけてくださいね。

女性の目を見て話すようにする

緊張のせいで、女性の目を見て会話をすることが難しいという男性は多いですよね。しかし、目を合わせて会話をすることは、会話のキャッチボールにおいてとても重要です。目を合わせないと女性は「この人は話を聞いてくれない人だ。」と勘違いしてしまいます。少しの時間でも構いませんので、女性の目を見て会話をするようにしてください。どうしても難しい場合は、女性の話に相槌を打つ時、一瞬だけ目を合わせるだけでも構いませんよ。

とにかく共感する

女性と話をしている時にはとにかく女性の意見に共感してください。「○○だと思うんだよね。」と女性が言った場合、「うん、わかる!」や「そうだよね、俺もそう思う。」などと返答をしてください。

女性の話をオウム返しする

オウム返しは必須です。女性が「昨日ランチで○○へ行ったんだ。」と話をしてきたら、「○○でランチしたんだー。美味しかった?」など、「○○」という女性が発信したフレーズを必ずキャッチしてオウム返しするようにしてくださいね。

口角上げをキープする

女性と会話をする際は口角を上げて話をするように心がけてください。笑顔を作ることは難しくても、口角が上がっていれば、明るい表情に見えます。表情が暗い人と会話を続けたいと思う女性はとても少ないです。口角上げ、出来れば、笑顔をキープして女性との会話を続けるようにしてくださいね。

結論を急かさない

会話をしていると、ついつい、結論をすぐに聞きたくなってしまいますよね。しかし、女性の会話は結論がないものが多いのです。そのため、「結論ありき」の会話を期待しないようにしてください。結論は特に無いものだと考え、広い心で女性の話に耳を傾けてくださいね。

女性の意見を否定しない

女性が興味のある分野や、仕事へのモチベーション、友達に対しての考え方を話している際、あなたの意見とは違っていても決して否定しないでください。例え、あなたの考え方と女性の考え方が違っていたとしても、目的は会話のキャッチボールをすることです。あなたが否定的な意見を言ってしまえば、キャッチボールは成立しません。ここは、自分の意見はそっと閉じ込めて、女性の意見をただ聞いてあげましょう。

自分からの愚痴はNG

女性と会話を進めていく上で、愚痴を言いたい場面も出てくるかと思います。しかし、愚痴を言い合える関係になるのはまだ早いです。女性が何かしら愚痴をこぼしてきたとしても、「俺も会社に嫌な人がいて…。」などと長話をしてはいけません。女性の愚痴を聞いてあげる係に徹してください。

自分の気持ちを入れたしゃべり方をする

事実だけを話していては、会話のキャッチボールは難しいです。例えば、直近に飲み会があった場合。「先週の飲み会盛り上がったね。」ではなく、「先週の飲み会楽しかったね、○○ちゃんがいたからいつもより楽しかったのかも。」などとあなたの気持ちを付け加えて話すようにしてくださいね。

女性への質問から自分の話題に持ち込むようにする

会話のキャッチボールで重要なのは、話を聞くセンスです。しかし、話を聞いているだけではキャッチボールは成立しません。あなた自身のことも女性に話をする必要があります。この時の方法として、まずは女性に質問を投げかけ、その流れで自分の話題へ女性を巻き込んでいくという方法があります。女性に「最近どんなテレビを観てるの?」と質問をするところから始めるとします。すると女性は「○○を観てるよ。」と答えてくれます。あなたはそのテレビ番組を観ていても観ていなくても構いません。「○○観てるんだ、俺観てないから今度観てみるね。俺が最近観てるのは○○なんだけど…。」などと会話を展開させてください。内容はなんでも構いません。まず、女性へ質問を投げかけ、自分の得意分野に話題が展開するようにしていくことが重要です。

 

まとめ

いかがでしたか?女性が夢中になる、会話のキャッチボールの方法を12個ご紹介しました。会話のキャッチボールを成功させるためには、相当なスキルが必要です。ただの聞き上手になるだけではキャッチボールは成功しないからです。今回ご紹介した方法を実践すれば、あなたも必ず、会話のキャッチボールの達人になることができますよ。

じっくり自分に合う女性を探せる恋活サイト

【毎月3,000人に恋人ができてる】Pairs

一秒でも早く彼女が欲しいけど、「恋活サイトはなんだか怖い?」というイメージをお持ちなあなたにオススメなのがfacebookを利用した「Pairs」です。なぜなら『1.実名は出ない、2.友達に知られない、3.タイムラインに流れない』で安心・安全に利用するための仕組みが揃っているからです。また国内最大級の規模(会員数600万人突破)と実績(4,300万マッチング突破)があり毎日約3,000人が登録し続けていますので、あなたにピッタリの彼女を見つける環境としては最適でしょう。

メンタリストDaiGo監修のwith(ウィズ)

メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス。独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する彼女候補を見つけられます。男女比は6:4と、アクティブな女性ユーザー比率が高いのも特徴の1つです。見た目や、年収などの条件だけでなく、相手と自分の恋愛における価値観や気の合う度合いが気になる方にオススメです。

じっくり相手を探す!ラブサーチ

そろそろ私生活を充実させたいな!休日に友達と遊ぶのも楽しいけど、彼女とお出掛けしたいな!とじっくり気の合う彼女を探したいなら、定額制で一切追加料金なしのラブサーチがオススメ。もちろんすべての機能・サービスが使い放題でさらに、長期プランならお得に利用できます。4か月以内で88.9%が新しい出会いを体験。次はあなたの番です。

-恋愛戦略(会話編)

Copyright© 彼女の作り方 ~社会人編~ , 2018 All Rights Reserved.